CORPORATE
会社情報

商号 株式会社AMT
本社所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目10番19号銀座一ビルヂング
事務所 〒104-0061
東京都中央区銀座1丁目13番6号ヤマトビル3階
Tel:03-6264-4942
Fax:03-6264-4943

グループ店舗

レストラン ドンピエール
銀座本店
〒104-0061 東京都中央区銀座1-10-19 2F
Tel:03-3567-3641
ブラッスリー
ドンピエール
〒104-0061
東京都中央区銀座1-10-19 1F
Tel:03-3567-1855
ブルガリアンダイニング
トロヤン
〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-5 ホテルユニゾ銀座一丁目1F
Tel:03-6264-4844
洋食ビストロ
ドンピエールハート
〒100-7005
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワーKITTE 5F
Tel:03-6256-0909
カレー専門店 東京駅
ドンピエール
エクスプレスカレート
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-9-1
キッチンストリート内
Tel:03-5288-7551
銀座ドンピエール
Curry&Bar
ドンピエール
エクスプレスカレート
〒171-8569
東京都豊島区南池袋1-28-1
西武池袋本店8階(中央B5)ダイニングパーク池袋
Tel:03-6907-0089
カレー専門店
ドンピエール・ジェット
ドンピエール
エクスプレスカレート
〒144-0041
大田区羽田空港2-6-5
羽田空港国際線ターミナル3階(HANEDA airport)
Tel:03-6428-0026

MESSAGE
代表者メッセージ

中央 代表取締役 阿部洋介
左 創業者 松本裕司
右 顧問 武井秀夫

「未来に向けての挑戦を続けます。」

ドンピエールグループ(旧ペリニィヨングループ)は、銀座レカン出身の給仕人明永正範氏、松本裕司氏、武井秀夫氏によって1984年銀座に設立されました。
レストランドンピエール銀座本店(旧レストランペリニィヨン)が日本のレストラン業界にもたらしてきた事は大きく二つあります。
一つは、フランスで学んだ若い青年達が、フランス修業帰りの日本人シェフたちが活躍する時代に敢えて「給仕人が開業するレストラン」として挑んだ事です。今でこそ東京は世界で最もグルメな都市のひとつでありますが、銀座の洋食フレンチレストランとしてそれを支えてきたものと思っております。
もう一つは、給仕人という立場の中でお客様の期待に応えようと努力を重ねてきた結果、フレンチという枠にとらわれない数々の名物料理を生み出し、世の中に広めてきた事です。
銀座という地で30年以上営業し続けられていることは、創業から今日に至るまで多くの方々に支えられながら、あらゆることに挑んできた所以だと思います。ドンピエールグループはこれからも、時代にあったカタチを追求し皆様のご期待にお応えできますよう、未来に向け邁進して参ります。

伝説の支給人

伝説の給仕人
dompierre共同創業者明永正範

昭和26年博多に生まれた明永(アケナガ)は18歳で上京。一流のホテルとレストランで修行を積み重ねた苦労人でもありました。お客様と料理人の架け橋となる給仕人を志し、おもてなしとは何か・・・を常に念頭に置きその志を熱く持って、生涯現場に立ち続けました。日本と世界を代表する数々の著名人のサービスを指揮し担当し、渡仏はしていないのに世界に通じるメートル・ド・テルと言われました。日本的な気配りだけでなく、テーブルに集う皆様が元気で笑顔になるようアシストとしての給仕人魂を矜持しました。また、お客様が安心して語り合う場所としてのレストランの意義と価値観を大切にし、その立ち居ふるまいは舞うが如くしなやかに、そして凛々しく落ち着いた燻し銀の光を放っていました。「銀座の達人たち」にも選ばれた明永は平成25年、天国での給仕人に召されました。本日もまた明永は天国から皆様を温かくお守りしています。

STORY
沿革

2018年2月 八重洲「ブルガリアンダイニングソフィア」銀座へ移転「ブルガリアンダイニングトロヤン」としてリニューアルオープン。
2016年2月 株式会社FOODPIT(本社:神奈川県横浜市)へ株式譲渡。
2015年1月 銀座「バールドンピエールトゥットフェリーチェ」開業2018年1月閉店成長するインバウンド需要に対する取組。ビジネスホテル併設店舗地中海料理店・バル。
2014年7月 伝説の給仕人明永氏他界。
2014年3月 「銀座ペリニィヨン」と「京橋ドンピエール」が融合し「銀座ドンピエール」としてリニューアル。フレンチと洋食の融合「フレンチ洋食」を提唱。
羽田「ドンピエールジェット」開業。空の玄関での事業展開、海外挑戦へのステップ、超一等地商業施設での挑戦、国民食の文化発信。
2013年3月 丸の内「ドンピエールハート」開業洋食業態の商業施設へのチャレンジ。丸の内界隈への進出。カジュアルフレンチと洋食の融合「洋食ビストロ」
2011年5月 品川「ドンピエールジェット」開業品川プリンスホテル内。フードコート業態へのチャレンジ。
2006年4月 汐留「ブルガリアンダイニングソフィア」開業2010年八重洲へ移転ブルガリア大使館公認のブルガリア料理店
2004年10月 八重洲「ドンピエールエクスプレスカレー」開業京橋の名物料理カレーのスピンアウト。東京駅駅ナカのカレー専門店。
1991年 「京橋ドンピエール」開業2013年閉店
名店のセカンドブランド。フランス料理の洋食部門。
鈴木正幸シェフのビーフカレーやビーフオムライスは多くのメディアに取り上げられる。
絶大な人気店、京橋の再開発により、惜しまれながらの閉店。ドンピエールカレーの発祥の店。
洋食の味は「レストランドンピエール」および「ドンピエールハート」にて継続。
1989年 門前仲町「サロン・ド・ペリニィヨン(後のサロン・ド・ウフレ)」開業2015年9月閉店木場公園「アトリエ・ド・ペリニィヨン(アトリエ・ド・ウフレ)」開業2015年9月閉店銀座にあるレストランの「お菓子部門」として開店。本物志向のスウィーツへの挑戦。
1984年2月 株式会社ピエール・エ・ペリニィヨンを設立
銀座「ペリニィヨン(現ドンピエール)」開業伝説の給仕人明永氏、松本氏、武井氏の老舗洋食フレンチ。財界、経済界、著名人に愛されるお店。「サービスマンの開業したレストラン」として確立