「ブルガリアンダイニング ソフィア」は2006年汐留で開業。
2010年、現在の八重洲へ移転。
国内で唯一のブルガリア大使館公認レストランとして10年以上に渡り、多くのお客様にご愛顧いただいて参りました。
そして2018年2月、数年後に控える再開発に先駆け、銀座へ移転することとなりました。
 
移転先は八重洲の現店舗から銀座方面へ徒歩約7分、ホテルユニゾ銀座一丁目1階(現在のトゥットフェリーチェ)です。
 
メニューはこれまで同様ブルガリア料理と、モーニングビュッフェが加わり、人気のランチビュッフェも新店舗で引き続き楽しめます。
席数も増え、大人数での貸し切りパーティーも可能となります。
 
今後共、「ブルガリアンダイニング トロヤン」及びドンピエールグループのレストランと末永くお付き合い頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

 

詳細はこちら
 
ソフィア移転 地図